苦手対策!ブログ講座(2級編)1

  • 2020.01.16 Thursday
  • 11:30

 

皆様こんにちは。

ヘルスフードカウンセラー協会です。

 

 

本日もブログを閲覧くださりありがとうございます。

 

 

ヘルスフードカウンセラー検定とは

栄養学・医学・調理学に基づく食の知識を持ち、

健康的なライフスタイルを総合的にサポートする食の資格です。

 

 

 

2020年はオリンピックイヤーです。

新しいこと、興味のあることにチャレンジするのもいいですね。

 

記念すべき2020年は

家族や自分自身の健康のために食の知識を増やしてみませんか?

 

 

 

 

 

苦手対策!ブログ講座では

皆様が楽しく、わかりやすく学習できるよう、努めてまいりますので

よろしくお願いいたします

 

 

 

さて、本日はヘルスフードカウンセラー検定2級からの出題です

 

 

 

まずはじめに、2級の特徴や学べる内容をご紹介します。

 

2級では、私たちが普段口にしている食品は、どう調理したら

よりおいしく、栄養価の高い状態で食べることができるのかを学ぶ「調理学」や

 

日常の食生活を改善することで病気になりにくいカラダをつくる「予防医学」が中心となります。

 

暗記というより、本を読み進める感覚で教本の内容を理解するように学習することがおすすめです

 

 

 

2級をマスターするとスーパーでの食品の選び方がかわりますよ

 

 

 

 

それでは出題です!

 

 

 

 

 

 

【問題】

 

▼高血圧を予防する食生活に関して、誤っているものはどれか。

 

A   野菜や果物には血圧を下げる働きのあるマグネシウムが多く含まれている       

B 肥満や過度の飲酒は高血圧の原因となる

C 香辛料やだし汁などの旨味を上手にとり入れることで美味しく減塩することができる

D 野菜料理は毎食1皿以上食べるように心掛ける

 

 

 

 

 

 

答えは、、、「A

×マグネシウム   〇カリウム

 

 

 

 

 

【解説】

カリウムはいらないものを体外に出してくれる栄養素!

血圧を下げる効果があります。

カリウムは野菜や果物に多く含まれるので毎食1皿は食べるようにするといいでしょう。

生活の中でなかなか摂取が難しい方は

アボカドやバナナといった調理なしで食べられる食品がおすすめです。

 

 

【 高血圧予防 = 減塩 】 

と認識されている方も多いのではないでしょうか。

減塩すると食事は美味しくなくなるのではないかと不安になりますよね。

必ずしもそうではありません!

酢や柑橘類、香辛野菜、だし汁などを上手に取り入れることで

美味しく減塩できますよ

 

 

 

 

 

 

次回は1級から出題予定です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼受験者募集中!

2020年1月30日(木)まで受験票を販売しています!

 

皆様のお申込みお待ちしています

https://www.abc-cooking.co.jp/hfc/introduce/

 

 

 

 

 

ヘルスフードカウンセラー協会

https://www.abc-cooking.co.jp/hfc/

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM