卵の豆知識(2級より抜粋)

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 10:48

 

 

こんにちは!

ヘルスフードカウンセラー協会です!

 

 

 

 

今回はおなじみの「卵」についてご紹介していきます

 

 

 

早速問題から

 

 

【問題】

 

▼卵の構造と成分に関して、誤っているものはどれか。

 

 

A 卵白は抗菌物質を含み、卵黄を保護しているので腐敗しにくい
B 卵白は外水様卵白と濃厚卵白の2つからなっている     
C 卵殻は主に炭酸カルシウムからなっている
D 卵黄は黄色卵黄と白色卵黄が交互に層になっている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは 「B」

 

 

 

 

 

【解説】

卵の構造は、外水溶卵白、濃厚卵白、内水溶卵白の3つからなる。

ちなみに卵は卵黄と卵白で固まる温度が違うことをご存じでしたか?

卵黄は65℃〜80℃、卵白は58℃〜80℃で固まります。

その違いを利用して作られたのが「半熟卵」や「温泉卵」です。

また、卵アレルギーの方の多くは卵白に反応しています。

軽度であれば、卵黄を除いてあげるだけで食べられるようになる方も多いです。

加熱するとアレルゲンは弱くなるため、パンやケーキなら食べられるという方も多いですね。

 

卵は必須アミノ酸を理想的なバランスで含んでいます。

うまく取り入れられるといいですね

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM